HP 14-r200(r228TU/r237TU/r229TU) レビュー

サイトマップ
HP(ヒューレット・パッカード)パソコン比較購入ガイド
HP(ヒューレット・パッカード)パソコンの
比較・購入に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく解説しています。
ここでは、HP 14-r200 についてレビューします。
HP(ヒューレット・パッカード) パソコン
HP 14-r200(r228TU/r237TU/r229TU)レビュー
ここでは、HPの14インチノートHP 14-r200について詳しく解説します。
HP 14-r200は、コストパフォーマンスに優れたエントリーシリーズのHPシリーズに属する14インチノート。

ブラックをベースとした落ち着いたデザインを採用しています。
目次
[スポンサーリンク]
1)低価格を実現したエントリノート
HP14-r200のスペックおよびパッケージは次のとおり。エントリー/スタンダードの2つのモデルが用意されており、最もお買い得なエントリーモデルでは、3万円台(税抜)という破格の安さを実現しています。
機種名 HP 14-r237TU
エントリーモデル
HP 14-r229TU スタンダードモデル
OS Windows 8.1
液晶 14インチ液晶
(1366×768ドット)
CPU インテルCeleron N2840
第4世代インテル Core i3-4005U プロセッサー (1.70GHz)
メモリ 4GB 4GB/8GB
ストレージ 500GB ハードドライブ (SATA, 5400回転)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス インテルHDグラフィックス
最小構成
重量
1.94kg
主なスペックは上のとおり。

CPUにはインテルCeleron/第4世代Core i3プロセッサ搭載モデルを選択可能。メモリは4/8GB搭載モデルを選択できます。グラフィックはチップセット内蔵タイプのインテルHDグラフィックスを採用。高性能なカードタイプは選択できません。

この構成を見ると、実用性重視のスペックですね。動画編集などの負荷のかかる作業はちょっと難しいですが、Web/メール/SNS/動画再生といった、比較的負荷の軽い作業であれば、それほどストレス無く作業できると思います。

2)スタイリッシュなデザイン
HP 14-r200は、ブラックを基調とした落ち着いたデザインになっています。低価格ノートとは思えない仕上がりになっています。
天板部分には光沢加工が施されています。おかげで表面はピカピカ状態。見た目はすごく綺麗なのですが、その分、指紋や汚れがつきやすくなっています。
エントリーノートとしては非常にスリムなボディです。一般的にエントリータイプの場合、価格を下げることが最も重要なので、スリムさ/コンパクトさは二の次となることが多いのです。しかし、このHP 14-r200では、凸凹のないフラットなデザインを採用していることもあり、分厚い!という印象は受けません。なので、すごくスタイリッシュです。
かなりすっきりとした印象ですね。すごく掴みやすいです。
14インチノートということもあり、ボディはコンパクト。雑誌と比べるとこんな感じになります。
重量は約1.9kg。すごく軽い!というわけではありませんが、ちょっと持ち歩くぐらいなら抵抗なく持ち運べる重さだと思います。
こうやって持ってみると、コンパクトさがよくわかると思います。
前からみたところ。
3)パフォーマンスをチェック
次にHP 14-r200の基本性能をチェックしたいと思います。
  スペック
OS Windows 8.1
CPU インテルCore i3-4005U (1.70GHz)
メモリ 4GB
ストレージ 500GB HDD(5400回転)
グラフィック インテルHDグラフィックス
今回レビューしたHP 14-r200のスペックは上のとおり。パッケージは、HP 14-r229TU スタンダードモデル。HP14-r200の中ではもっとも高い性能を誇ります。
CPUにはインテル第4世代Core i3プロセッサ、メモリは4GB、グラフィックスはチップセット内蔵タイプです。
WIN SCORE SHAREを使って、基本性能をチェックしてみた結果は上のとおりです。グラフィック性能が相対的に低めですが、その他はエントリーノートとしては妥当なレベルのパフォーマンスを発揮しているのがわかります。

プロセッサにCeleronではなく、Core i3を搭載しているだけあって、プロセッサのスコアが高くなっているのがわかります。
実際、Web閲覧、動画再生などの一般的なタスクであれば、キビキビと動作してくれました。画像/動画の編集といった負荷のかかる作業には不向きだと思いますが、エントリノートとして位置づけられているHP14に、そこまでのパフォーマンスを求めるのは酷でしょうね。

負荷のかからないタスクを処理するためのコスパに優れたノートと割り切った方がいいと思います。
4)各パーツをチェック
次にHP 14-r200の各パーツについて詳しく見ていきます。
4-1)液晶
まず液晶。14インチパネルを搭載しています。
選べるのはグレアタイプの光沢パネルのみ。色鮮やかな描写が可能ですが、照明などの映り込みが発生しやすくなっています。
液晶表示はちょっと淡くて色味が薄い感じがしますが、見慣れてくるとそんなに気にならないですね。文字がにじむこともなく、精細感も高いので、見やすいと思います。
最大解像度は1366×768ドット。他の解像度オプションは用意されていません。
Yahoo!トップページを表示したところ。
複数のウィンドウを表示するとこんな感じになります。左右にウィンドウを並べて表示して作業するのはちょっと難しいですね。
YouTubeの動画を再生してみましたが、すごく滑らかに再生することができました。
4-2)キーボード/タッチパッド
次にキーボード部分について見ていきます。キーボードおよび周辺部にはブラックを基調とした落ち着いたデザインを採用。
キーボードは、個々のキーが独立したセパレートタイプ。テンキーは装備していません。
キーピッチは十分な幅を確保。
Enterキーの右側に一列キーが配置されている構造なので、使い始めのときはEnterキーを打とうとして、右側のキーを打ってしまうことも・・・
あと、頻繁に使用するbackspaceキーが小さめなので、最初は打ち間違いが頻繁に発生しました。ある程度の慣れが必要かもしれません。
キーの表面はすこしざらついており、タイピングする際もすべりくくなっています。
実際にタイピングしていても、窮屈な思いをすることはなく、快適に操作できました。

ただし、キーストロークがちょっと浅め。打鍵感が軽く、押している感触がうすいように感じました。個人的にはもうちょっと深い方が好きですね。あと、カチャカチャという音がするのもちょっと気になりました。

このあたり、コスパ重視のノートPCだな、という感じがしますね。
タッチパッド部分。表面には適度なざらつきがあり、画面上のポインタをスムーズに移動させることが可能。
最近はタッチパッドとボタンが一体となったタイプを採用するノートが多いのですが、HP14-r200では、クリックボタンが別になったタイプを採用。

やはりこのタイプの方がクリックしやすいですね。反応もいいです。
キーボードの左上には電源ボタンが配置されています。
パームレスト部分には、天板同様に光沢加工が施されており、見た目が綺麗。
ただし、しばらくキーボードを操作していると、この部分に頻繁に手が当たり、ちょっと汚れることがあります。
4-3)側面部/底面部
左側面部。本体手前(写真右)から順に、ステータスランプ、ヘッドホン/マイクコンボポート、USB3.0、LAN端子、HDMI出力端子、VGA端子、通気孔、電源コネクタが配置されています。映像出力端子としてレガシータイプのVGA端子を搭載しているため、古いタイプのプロジェクタや液晶モニタに接続したいときに重宝すると思います。
電源をオンにするとステータスランプが点灯します。
前面部。
中央下にSDカードスロットが配置されています。
また前面部下の左右にはスピーカーが配置されています。
実際に音楽を聴いてみましたが、音質はまあまあ。高音がちょっとシャリシャリしますが、エントリーノートであることを考えれば妥当なレベルだと思います。音が床に反射して響くこともあり、バックグランドで聴いている分には問題ないでしょう。
右側面部。本体手前(写真左)から順にUSB 2.0×2、光学ドライブが配置されています。
光学ドライブとして搭載できるのはDVDスーパーマルチドライブのみ。ブルーレイドライブは選択できません。
底面部。
バッテリは着脱可能です。
5)同梱物をチェック
HP 14-r200に付属するACアダプタはコンパクトなつくりになっています。
片手に収まる大きさです。
HP 14-r200では、通常の電源ケーブルに加えて、コンセント部分のみのパーツも同梱されています。
なのでケーブルが邪魔なとき、ケーブルを持ち歩くのが面倒なときなどに便利です。
またガイドブックとして『HPパソコンナビ』を同梱。
全ページカラーで丁寧に使い方が解説されています。最近、こういう紙の本を同梱しているモデルは少ないのですが、やっぱりあると便利ですよね。
まとめ
以上、HP 14-r200 の特徴をまとめると次のとおり。

・最小構成で3万円台という安さを実現
・ブラックを基調とした落ち着いたデザイン
・14インチ液晶搭載のコンパクトノート
・第4世代Core i3プロセッサ搭載モデルも選択可能


コストパフォーマンス重視のコンパクトノートをお探しの方にオススメです。

*詳しくは、HP14-r200詳細情報 icon (HP Webページを参照してください。

当サイト向け特別クーポンを利用すればHP個人/法人向けPC(10万円以上)が7%オフに! new!
日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。このクーポンを利用すれば、HP個人/法人向けPC(10万円以上)が通常価格から7%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「特別クーポンで7%オフをゲットする方法」を参照してください。2017/3/31(金)までの期間限定です。
(更新日:2015年3月25日)

HP Directplus オンラインストア