HP Pavilion 590 レビュー

サイトマップ
HP(ヒューレット・パッカード)パソコン比較購入ガイド
HP(ヒューレット・パッカード)パソコンの
比較・購入に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく解説しています。
ここでは、HP Pavilion 590を解説します。
HP(ヒューレット・パッカード) パソコン
HP Pavilion 590レビュー
HP Pavilion 590はミニタワー型筐体を採用したデスクトップ(HPミニタワーデスクトップの一覧)。

HP Pavilion 590レビュー

ここでは、Pavilion 590の特徴、性能について詳しく解説します。

モダンなデザイン

ボディの前面部にはシルバー基調のモダンなデザインを採用。

細かい模様が入っており、お洒落な感じに仕上がっています。従来のデスクトップPCとは大きく異なるDEA員です。

光の当たる角度に応じて、印象が変わってきます。
スペックをチェック
Pavilion 590の主なスペックは次のとおり。上位モデルのPavilion 590とPavilion 595のスペックを比較してみました。
機種
Pavilion 590
Pavilion 595
モデル
エントリーモデル
(590-p0030jp)
スタンダードモデル
(590-p0050jp)
スタンダードプラスモデル
(595-p0000jp)
パフォーマンスモデル
(595-p0000jp)
CPU
インテル Core i3-8100 プロセッサー (3.60GHz, インテルスマートキャッシュ6MB, 4コア / 4スレッド)
インテルCore i5+8400 プロセッサー (2.80GHz-4.00GHz, インテルスマートキャッシュ9MB, 6コア / 6スレッド) インテルターボ・ブースト・テクノロジー2.0
インテル Core i5-8400 プロセッサー (2.80GHz-4.00GHz, インテルスマートキャッシュ9MB, 6コア / 6スレッド) インテルターボ・ブースト・テクノロジー2.0
インテル Core i7-8700 プロセッサー (3.20GHz-4.60GHz, インテルRスマートキャッシュ12MB, 6コア / 12スレッド) インテルターボ・ブースト・テクノロジー2.0
メモリ 8GB (8GB×1) DDR-2400 (最大16GB) 8GB (8GB×1) DDR-2666 (最大16GB) 16GB (8GB×2) DDR-2666 (最大16GB)
ストレージ インテルOptane メモリー (16GB / NVMe M.2)+2TB ハードドライブ (SATA, 7200回転) 256GB M.2 SSD (PCIe NVMe) + 2TB ハードドライブ (7200回転)
光学ドライブ DVDライター (ウルトラスリム)
グラフィック
インテル UHD グラフィックス 630 メインメモリと共有
AMD Radeon RX 550グラフィックス 2GB (GDDR5)
NVIDIA GeForce GTX 1050Ti 4GB (GDDR5)
拡張ベイ
PCI Express x16×1スロット (空0)、 PCI Express ×1スロット (空1)、 M.2 x2スロット (空0)、ウルトラスリムベイx1 (空0)、3.5インチ / 2.5インチ兼用×1 (空0)
端子類 USB3.1 Gen 1 × 2 (電源オフUSBチャージ機能対応)、USB3.1 Gen1 Type-C × 1 (電源オフUSBチャージ機能対応) (前面)、USB3.1 Gen1 × 2、USB2.0 × 4 (背面)
Pavilion 590のスペックは次のとおり。

CPUには、インテル第8世代Core i3/5プロセッサの中から選択可能。メモリは8GBを搭載。

ストレージにはHDD搭載モデルを選択できます。インテル Optane メモリ(16GB / NVMe M.2)が搭載されているので、HDDのみの場合と比べて、より高速にデータにアクセスできます。価格を抑えつつ、処理の高速化を図ることができます。

グラフィックスには、CPU内蔵タイプのみを選択可能。

したがって、Pavilion 590は、比較的負荷のかからないタスク(Web閲覧/ビジネスアプリの操作/動画再生)をメインで行う人向けの構成になっていると言えます。

ミニタワー筐体を採用

Pavilion 590はミニタワー型筐体を採用。B5サイズのノートと比べてみました。いわゆる通常のミニタワーボディに比べると、若干コンパクトなつくりになっています。

幅はなんとか片手で掴める大きさ。

奥行きもそんなにはありません。

各パーツをチェック
Pavilion 590の各パーツをチェックします。

前面部。

左上に光学ドライブ、

右上に端子類が配置されています。

右側面部。

左側面部。通気孔が配置されています。

上面部。

背面部。

上段の左上に端子類、

中段に拡張カード用のスペース、

下段に電源端子が配置されています。

Pavilion 590では、背面部のネジを1つドライバで外すだけで、簡単に側面部を外して筐体内部にアクセスできます。
まとめ

以上、Pavilion 590について詳しく見てきました。主な特徴は次のとおり。

・第8世代インテルCore i3/i5プロセッサ搭載モデルを選択可能
・ミニタワー型筐体を採用
・モダンなデザイン

Pavilion 590はエントリー向けの構成になっています。デザインがいいので置き場所に困ることはないと思います。
*詳しくは、Pavilion 590詳細情報 iconを参照してください(HP Webページにジャンプします)。
当サイト向け特別クーポンを利用すればHP個人向けPC(12万円以上)が7%オフに! new!
日本HP様から当サイト向けの特別クーポンの提供を受けることになりました。このクーポンを利用すれば、HP個人向けPC(12万円以上)が通常価格から7%オフになります。クーポンの利用方法/条件等については、「HPクーポンで7%オフをゲットする方法」を参照してください。2018/10/31(水)までの期間限定です。
Amazonギフト券10,000円分プレゼントキャンペーン! new!

税込・送料込で16万円以上の全製品を対象とするAmazonギフト券10,000円分プレゼントキャンペーンを実施中!なくなり次第終了になるので、ハイエンドモデルの購入を検討されている方はお急ぎを!詳しくは、Amazonギフト券10,000円分プレゼントキャンペーン詳細情報 icon(HP公式ページ)を参照してください。

icon icon

(更新日:2018年10月18日)
HP Directplus オンラインストア